「潮位差エネルギーの利用による港の活性化研究会」の研究内容が東京工業大学のホームページに掲載されました。

今後40年以内の発生確率が90%と予測されている南海トラフ地震による津波、気候変動により巨大化が懸念される台風による高潮など、日本の港は沿岸域災害のリスクが高い地域に立地している。本研究では、日本の生命線とも言える港を津波や高潮から守るとともに、未来に渡って予測可能な「潮位差エネルギー」を利用して、沿岸域防災と潮位差発電を同時に実現する画期的な防潮堤システムを提案しました。

https://www.titech.ac.jp/news/2024/068268 ⇐東京工業大学ホームページ

令和5年度 大分県功労者表彰

11月3日に弊社の前取締役会長であります甲斐筆美(元 大分県測量設計コンサルタンツ協会会長)が 土木建設分野での功労により、大分県より表彰されました。

令和5年度近畿地方整備局国土交通行政関係功労者表彰

R5.7.19

国土交通省 近畿地方整備局にて行われました国土交通行政関係功労者表彰において

当社の行った「和歌山下津港海岸(海南地区)内海南水門護岸基本設計等」が「優良工事等施工者

(業務)」で神戸港湾空港技術調査事務所長表彰を受賞いたしました。

並びに 荒木健人次長が同業務で「優秀建設技術者(業務部門)」で神戸港湾空港技術調査事務所長表

彰を受賞しました。

令和5年度九州地方整備局国土交通行政功労局長表彰

R5.7.19

国土交通省 九州地方整備局にて行われました国土交通行政功労局長表彰において

当社の行った「令和3年度大分維持管内測量設計業務」が「優良施工業者(業務)」及び

「災害復旧等功労業者(業務部門)」で局長表彰を受賞いたしました。

並びに 伊藤裕之部長が同業務で「優秀技術者(業務部門)」で局長表彰を受賞しました。

令和5年度「測量の日」記念・第31回親善ボウリング大会 準優勝しました!

令和5年6月10日に「測量の日」記念・第31回親善ボーリング大会が4年ぶりに開催されました。

4チームが参加し、Aチームが準優勝となりました。また、個人戦は日高常務が優勝しました。

チーム 2位 Aチーム 日高常務・加藤(美)係長・吉田主任・土橋主任

個人   1位     日高常務     199 220 トータル 419

女性の部 4位     加藤(美)係長  123 148 トータル 271

リクナビ2024に弊社ページを公開しました。

リクナビ2024にて弊社情報掲載ページを公開いたしました。

ご応募お待ちしております。こちらからどうぞ。

採用エントリーは、当サイトのエントリーフォームからも可能です。

どのページからもご応募可能となっております。
弊社に興味を持っていただけた方、お気軽にエントリーください。

ご応募に関するご質問などございましたらお気軽にご相談ください。

連絡先 545-2111 総務部

【社内教育訓練】基礎技術短期集中講座を実施しました。

10月17日~11月7日にかけて当社、冷川顧問による

【社内教育訓練】基礎技術短期集中講座を実施しました。

名称:基礎技術習得短期集中講座(講師:冷川顧問)
目的:社内研修を通じた基礎技術の習得
内容: 10月17日(月)16時-17時:設計者の地質・土質①
    10月24日(月)16時-17時:設計者の地質・土質②
    10月31日(月)16時-17時:大分県の地震・津波①
    11月07日(月)16時-17時:大分県の地震・津波②

令和4年度近畿地方整備局国土交通行政関係功労者表彰

R4.7.20

国土交通省 近畿地方整備局にて行われました国土交通行政関係功労者表彰で、

当社と日本港湾コンサルタントとの設計共同体で行いました「神戸港航路附帯施設等実施設計」が

「優良工事等施工者表彰(業務部門)」を受賞いたしました。

並びに福岡支店 水野課長補佐が同業務で「優秀建設技術者表彰(業務)局長表彰」を受賞しました。

令和4年度和歌山港湾事務所国土交通行政功労表彰

R4.7.20

国土交通省 近畿地方整備局 和歌山港湾事務所にて行われました優良工事等施工者及び技術者表彰式で

当社受注業務「和歌山下津港海岸(海南地区)実施設計業務」において、当社が事務所長表彰を受賞いたしました。

並びに当社福岡支店 森京介が同業務にて事務所長表彰を受賞いたしました。

「水防災フェスIN大分」に参加しました

7月24日に大分県や国土交通省 大分河川国道事務所などによる「水防災フェスIN大分」が

JR大分駅前広場にて開催されました。

トークショーや各種イベント、関係機関によるパネル展示等で災害への備えの大切さについて考えました。

当社は災害時に活用される水中ドローンを展示し、多くの方々が興味深く来場しました。

夏季軽装 ポロシャツの着用実施

地球温暖化防止及び節電への取組として、弊社では2022年5月1日から10月31日までの間、

夏季軽装の一環として、背広上着・ネクタイ非着用のほか、ポロシャツも着用するようになり、

執務しておりますので、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

令和4年「海の日」九州地方整備局長表彰(海事関係功労者)受賞

R4.7.20

国土交通省九州地方整備局において、港湾の振興、発展などの功労及び海をきれいにするための一般協力者に対して、その功績をたたえ顕彰をする海事功労者への表彰式が行われました。

弊社の 芝辻 保 が、多年にわたり港湾工事に職務に精励した功績を讃え表彰されました。

令和4年度における災害時等応急対策基本協定締結

九州地方整備局管内6事務所と令和4年度災害時等応急対策に関する基本協定を締結しました。

 ・大分河川国道事務所 (測量、設計、航空レーザー測量)

 ・佐伯河川国道事務所 (測量、設計)

 ・山国川河川事務所  (流量検討、河道計画検討)

 ・筑後川河川事務所  (測量、設計)

 ・筑後川ダム管理事務所(調査、設計)

 ・菊池川河川事務所  (流量検討、河道計画検討)

(令和4年4月15日 国土交通省 大分河川国道事務所)

令和3年度 近畿地方整備局国土交通行政功労表彰

令和3年10月25日 近畿地方整備局にて国土交通行政関係功労者表彰式が行われました。

当社受注業務「和歌山下津港海岸(海南地区)藤白護岸(改良)(第3-2工区)基本設計」において、

当社が局長表彰(優良工事等施工者表彰(業務部門))を受賞しました。

また、同業務にて当社 荒木健人 が局長表彰(優秀建設技術者表彰(業務))を受賞いたしました。

令和3年度 大分河川国道事務所国土交通行政功労表彰

令和3年9月22日に行われました 令和3年度 大分河川国道事務所国土交通行政功労表彰にて

当社受注業務「令和2年度大分維持管内維持管理事業測量設計業務」において、事務所長表彰(優良施工業者(業務部門 土木(道路)部門)を受賞しました。

並びに当社受注業務「令和2年7月豪雨に伴う国道210号応急対策(その4)調査設計業務」においても事務所長表彰(災害復旧等功労者 業務・土木(道路)部門)を受賞しました。

令和3年度九州地方整備局国土交通行政功労表彰

令和3年度九州地方整備局国土交通行政功労表彰にて

当社受注業務「令和2年度大分維持管内維持管理事業測量設計業務」において、当社が局長表彰(業務部門 災害復旧等功労業者)を受賞しました。

 

並びに当社受注業務「令和2年度大分港海岸(津留地区)基本設計」においても当社が局長表彰(優良施工業者(業務部門)港湾部門)を受賞しました。

また、同業務にて当社 松原恭博 が優秀技術者 局長表彰を受賞いたしました。

イリジウム衛星携帯電話導入

弊社ではこの度、BCPの一環としてイリジウム衛星携帯電話を導入致しました。

公共土木施設の災害復旧活動等においても現場との効率的な連携を図ることが可能となります。